起業とマインド

今サラリーマンやOLとして雇われて働いている方の中にも起業を目指している方もいるのではないでしょうか?仕事をしていても自分が社長だったらもっとこうするのに・・・という思いもあるでしょう。社会人を経験していくうちに、やりたいことが見えてくることもあります。まだ遅いということはないので、やりたいことが見つかったら自分の道に進むのもいいです。

そこで覚えておきたいことがあります。やるからには少しのことで諦めないマインドを持つということです。やりたいことが決まったところで、その後は1からの作業になっていくのでまだ知られていない自分の会社を売り込むことになります。売り込みは営業の仕事をしたことのある方はご存知だと思いますが、簡単に何件も契約が取れるようなことはありません。まだ無名の会社でもあるので、100回の営業のうち1箇所でも契約が取れる会社があればいいと思った方がいいでしょう。そのくらい厳しいものでもあります。

しかし、ここをネガティブに受け取り辞めてしまうのではなく、ポジティブに受け取りモチベーションを上げていくことが大切です。この先自分がどのように会社を進めていくのかなど、今のことばかりではなく未来のこともしっかりと考えて熱意を相手に伝える力をつけることも大事になってきます。諦めてしまえばそこで終わりになってしまいますが、諦めなければいずれは自分の考えをわかってくれる人にも出会えます。そこまでモチベーションを上げてがんばりましょう。

起業と会社設立

初めての起業となってくるとわからないことも多く、どこからどのように行えばいいのかわからないですよね。特に、会社設立までの流れがいまいちわからない方も多いでしょう。そのような場合に・・・

起業と事務手続き

会社設立までには、やらなければならないことがたくさんあるのですが、まずは事務手続きの準備が必要になります。そこで自分の会社の印鑑を作ることになります。新しい会社の代表印も必要で・・・